1. HOME
  2. 麻生人
  3. 麻生歴35年 有地 寛恵さん

よみもの

麻生人


麻生地区に、取材殺到・口コミ必至の「かき氷専門店」があるのをご存じですか?! 美しくてボリューミーなかき氷には、大人も子どもも大歓声を上げてしまう事間違いなしです!!

麻生歴35年 有地 寛恵さん

3人のお子さんがいるとは思えないほど、華奢でオシャレな有地さん。子育ての大変さを経験したからこそ、自分のお子さんへの愛情と同じ目線で地域の子どもたちにも、そのお母さんにも優しさを注いでいる、温かいママさん店長なのです。

お子さんへの手作りから始まりました

麻生でお店を出したのはいつですか?

このお店は昨年(2015年)からスタートしました。
たまたま父がこの場所で電気店を営んでいたので、その店舗を改装したんです。
私自身は麻生で育ったので、この界隈はまさに地元なんですよね。


かき氷店を出そうと思ったキッカケは?

子どもがかき氷が好きで自宅でよく作っていたんです。
でもどうしてもあの人工的なシロップが苦手で…(笑)。
果物を潰したり、煮詰めてみたり、ジャムを入れてみたり…、自分で作ってみたら結構美味しく作れたんです。
もともと何かお店を出そうと思っていたので、夏の間だけかき氷を提供して皆さんに喜んでもらえたら良いなと思ったんですよね。
レシピはオリジナルというより、いろんなものを参考にして、メニューの幅を広げています。

かき氷の成分は優しさで出来ています

「マザーリッチ」のメニューやイチオシを教えてください。

レギュラーメニューだけで16種類、それに加え期間限定メニューもあるので、迷う方が多いんですけどやっぱり期間限定メニューが人気ですね。
中でもグレープフルーツは特に人気でした。
グレープフルーツの後に桃に変わったんですけど、「どうしてもグレープフルーツが食べたい」というお客さまの問い合わせが多くて、急遽、限定メニューを戻したんです。
特に「グレープフルーツ練乳」は果物の酸味と練乳の甘みが意外と合うので、オススメです。
ただ、いつでもある訳ではないので…、時期が過ぎてしまっていたらごめんなさい!
詳しくはお電話でお問い合わせして頂けたら幸いです。


私もどれにしようか迷いました(笑)。本当にメニューが豊富ですよね!

ありがとうございます。
果物だけだと味が薄いと感じる事があるので、ジュースやジャムなどを使ってかき氷に合ったシロップをそれぞれ作っているんですよ。
違う味にもぜひチャレンジしてみてくださいね。
そして、ウチのカキ氷はボリュームがスゴイので、お子さんが喜んで歓声を上げてくれるんです(笑)。
追加のシロップも付けているので、たくさんかけて最後まで美味しく頂いてほしいです。


かき氷にはママならではのこだわりが満載ですね。

果物は旬のもの、材料は体に優しいもの、というこだわりを持っています。
できるだけ安全なもの、自然なものを吟味しているので、安心して食べに来て頂きたいです。
「密シロップ」はこだわり抜いた自信作ですし、あずきや白玉も自家製なんです。
氷は、その日の温度を考えて2台の氷削機を使ってフワフワに仕上げていますよ。

ママ応援のサポーターとしても活躍中

その他「茶道セミナー」「英語教室」など多岐に渡った活動をされていますね。

仕事としてはまだまだ始めたばかりなのですが、
「茶道」は、もともと叔母がやっていたので縁する事ができました。
今は畳のある家が少ないと思うので、もっと子どもたちが日本文化に触れて欲しいという想いから、
子どもの保育園で茶道をやらせてくださいとお願いした事からスタートしているんです。
今、息子が小学校6年生なんですけど、友達が当時の事を覚えててくれているんですよ。

「英語教室」については、私自身、留学したりずっと英語を勉強してきたんですけど、何にも活かせてないなと思っていて…。
就職では英語とはまったく関係のない仕事に就いたので、英語は捨てたようなものだったんです。
でも、子どもが大きくなるにつれて「ママって本当に英語出来るの?」って疑問に思うようになって、ちょっと悔しくもあり…(笑)。
そんな事もあって、英語をみんなで楽しく学べたらと思ったんです。
私の経験からですけど、高いお金を払って教室に通わなくても英語は出来ると思うんです。
例えば、外国人の方に来て頂いて、私と一緒に近所の子どもたちも交えて教えたりとか。
そんな風に気軽にやってみたいと考えています。


ご自身の経験から生まれたアイデアがたくさんあるんですね。

私1人では、大それた事は全然出来ないんですけど、“こんな事してみたい”という想いは多いかもしれませんね(笑)。
基本的には“子どものために”という前提にあって、自分が体験してきた事を皆さんの何かお役に立てられたらうれしいですね。
9~10月まではかき氷店をやっているので手が回らないんですけど、秋以降に積極的にやっていこうと思っています。

今年の営業は9月末~10月上旬で終了予定。お早めに味わってね☆

接客の極意とは?

お客さまに喜んでもらえるように美味しいものを提供する事ですね!
特にお子さんに喜んでもらえたらうれしいです。
お客さまの層は本当に幅広いですよ。
親子連れ、学生やカップル、ご年配の方まで。
先日、お一人で何杯も注文される方がいて驚きましたね!
友人の口コミで道外から来られたそうなので、とても嬉しかったんですけど「お腹は大丈夫ですか?」って心配になりました(笑)。


最後にメッセージなどありますか。

今はおかげさまで非常に忙しくさせて頂いています。
お一人おひとりに満足して頂けるようなメニューと接客で頑張りますので、夏の間にぜひ一度お越しくださいね。お待ちしています!

麻生人

麻生人バックナンバーを読む

麻生歴35年

有地 寛恵さん

かき氷専門店マザーリッチ代表。自宅で子どものために作った美味しい1杯からスタートしている事から、とにかく安心安全で美味しいがモットー。3人の子育てをしながら「子どもとお母さんのためのサロン」も運営。

▲器の3倍はあるであろうこのボリューム!!圧倒されます!でも見た目だけではありません。有地さんお手製のシロップとフワフワ氷が絶品☆

▲アットホームな店内で居心地がイイんです。運ばれてくるたびに皆さんの歓声が上がります。

▲こちらの業務用氷削機2台を使って、綿菓子のような氷をデザイン。

▲地下鉄・麻生駅より徒歩3分、JR新琴似駅より徒歩6分。氷の旗と「いちごかき氷」のビジュアルが目印です。

▲練乳もあずきも白玉も各種シロップも全て手作り!ぜひご賞味ください!